呪うぞ。


各話レビューの第一弾の「C3-シーキューブ-」です。
この他に「灼眼のシャナIII-Final-」を予定していますが後一つか二つ出来たらと思うのですが今のところ未定です。(笑)



以下この記事には作品の核心に触れる内容(ネタバレ)が含まれている可能性があります。

C3 -シーキューブ-

第一章 「布団に移るものを知らない」
[ Night of the Cube ]

10月01日(土) テレビ神奈川(tvk) 24:30
10月05日(水) ニコニコ動画 00:30配信

脚本 横手美智子
絵コンテ イシグロキョウヘイ 
演出 イシグロキョウヘイ
作画監督 野田めぐみ 山吉一幸
総作画監督 大島美和

EDテーマのみ (OP) 「Endless Story」 田村ゆかり

エンドカード 後藤圭二

★★★★★


一部でキャストの話題先行(笑)といった話も散見されましたが元々がバランスのいい作品だと思いますし初回を視た限りでもそんな事は無いと感じました。

高校生・夜知春亮(梶裕貴)の元に父から宅配便で謎の箱が届きますがあっさり物置に仕舞われます。
その夜台所からの物音で目を覚ました春亮が見たのは全裸せんべい泥棒女(笑)。
その正体は人の負の思念の集積によって人化した呪の道具であるフィア(田村ゆかり)と名乗る少女でした。
春亮の家の清浄な土地柄と感謝等の人の正の思念の積み重ねによってその呪が解けるのです。

傍若無人の様でいて健気なフィアを見守る春亮の温かさもいいですしフィアと決して相性は良くないですが(笑)春亮の幼馴染"の様な"村正このは(茅原実里)の心配りもまた良かったです。
みのりんの萌キャラも悪くないですね。(笑)
いきなり本編が始まりOPテーマを使ったEDの後に予告代りのCパートといった初回らしい変則的な構成でEDではそのままOPアニメが流されたと思いますが和テイストな楽曲と共に温かみがあって良かったです。
本編は独特の色彩と割と暗めな画面が多かったので余計華やかに感じました。
キャラを視ていて時折デジャヴ(笑)を感じたのですが"バカテス"の大沼さんと大島さんでしたので陰鬱とした部分と温かい部分とを上手に表現されて行かれると思います。(制作会社も同じ)
黒絵(小倉唯)の名前をさらっと出していたり(原作では出番は少し後)小技も効いていました。
核心に触れていない部分も多々ありますがまだプロローグですし顔見世としては上々で綺麗に纏められていたのではないかと思います。
パンツが出過ぎの様ですがこれは原作の仕様(笑)ですし寧ろその他の部分で常識的な自主規制(単なる尺の問題?笑)が取られていました。
02話以降はハードな展開になるでしょうからどういった表現となるのか楽しみです。

スタッフ
原案 水瀬葉月 電撃文庫(アスキーメディアワークス)
キャラクター原案 さそりがため
監督 大沼 心 
シリーズ構成 横手美智子
キャラクターデザイン 大島美和
アクションディレクター 斉藤良成
色彩設計 木幡美雪
撮影監督 中西康祐
美術監督 前田実
編集 吉武将人
音響監督 亀山俊樹
音響効果 高梨絵美
音響制作 grooove
音楽 市川淳
音楽制作 スターチャイルドレコード
アニメーション制作 SILVER LINK.
キャスト
夜知春亮 梶裕貴
フィア 田村ゆかり
村正このは 茅原実里
上野錐霞 喜多村英梨
サヴェレンティ 斎藤千和
桜参白穂 井口裕香
人形原黒絵 小倉唯
伯途泰造 寺島拓篤
実耶麻渦奈 阿澄佳奈
ピーヴィー・バロヲイ 大原さやか
マミーメーカー MAKO

OPテーマ 「Endless Story」 田村ゆかり
OPテーマ2 「紋(しるし)」 喜多村英梨
EDテーマ 「雪華(はな)」 喜多村英梨
EDテーマ2 「」 田村ゆかり




L(^^).O(^^).V(^^).E(^^)
うんたん♪てへぺろ(・ω<)

Love to Akkyo ☆
Love to Mai.K ☆
KAkashi
【参加中】↓宜しければワンクリックのご協力をお願い致します。↓
にほんブログ村 女性ミュージシャンにほんブログ村 深夜アニメへ
ご購読ありがとうございました。